霊能者でセラピストがお届けする、天然石&パワーストーンのアクセサリー。 皆さまのご使用体験談が自慢です!送料120円から。

★石についてのご質問★



祈ららのヒマラヤ水晶は、なぜ眠くなるのですか?

眠くなるのは、ご自分との波動の差を感じている状態です。
ご自分よりも波動が高いので、その波動の違いで癒されたり浄化されたりしている時の体の反応です。

反対にご自分よりもかなり波動が低いものに対しても眠くなりますので、今の眠気がどちらなのかは考えないといけないと思います。

波動の差を感じて起ることは、浄化全般です。
何も問題がないか波動の差が小さければ、何ともないか浄化で気持がいいと思います。
何か問題をお持ちでしかも波動の差が大きい場合には、内面の問題が現実化したり、感情的に苦しくなったり、持病が悪化したり、物が壊れたりなくなったり、ご注文の石がスムーズに届かないなどの様々なトラブルが起ってきたりします。

ヒマラヤ水晶でなくても他の石でも、人でも、波動の差があれば高い方が低い方を意志に関わらず浄化してしまうので、このようなことが起ります。

ご注文をいただいた時からこのようなことが起りやすくなっていますので、浄化が起っているのだなあと思って、出て行くべきものが洗い流されていくのを見守っていてくださいね。
浄化で出て行っただけ、少し内面がきれいになっています。

反応の強い石は、波動が合ったということですから相性の良い石でもあります。
特に紛失するような石は非常に強く波動が合ったということですから、大変相性の良い石です。
波動の合わない石は、何も起りません。

けれど苦痛を感じる強い浄化が起ってくるのは洗い流すべき問題が内面にあったということですから、問題の改善と浄化をおすすめします。
内面の問題が少なければ、浄化で起るトラブルも少なくなりますし、石の輝きが落ちたり変色したりということもなくいつまでも新品同様の状態が続きます。

問題の改善を希望される場合は、
インナーチャイルドカウンセリングスピリチュアルレッスンを受けられるのも良いと思います。

浄化を習慣にされたい場合は、祈ららの祈りをおすすめしています。


祈ららの石のエネルギーが良質なのは、どうしてですか。

石を浄化する、石に不浄なエネルギーを与えない、負担をかけないということに尽きると思います。
一番大切なのは、石を取り扱っている人の心の内面や日常生活が清浄であるということです。
(祈ららオーナーの
ブログをご覧下さい)

祈ららは霊的精神的浄化を続け、指導もさせていただいています。

祈ららでは霊的な浄化をレベル6まで指導していますが、レベル2程度でも一部の人はそこにいるだけで周囲の人を浄化してしまうようになり、内面に問題の多い人には実践し続けることもできない、高波動の
カリキュラムです。

石は非常に敏感な為、採取方法や流通上での取り扱われ方によってエネルギーが変ります。

石に負担をかけない人のオーラの色は水色以上ですが、経営者の紫野は現在、ラベンダー色です。
オーラは、白、ピンク、赤、オレンジ、黄色、グリーン、水色、青、紺、ラベンダー、紫、金、銀、白とだんだん波動が高くなっていきます。
水色と青の間には、悟りがあります。
尚、人の基本のオーラ(愛する能力を示すオーラ)は機械で見ることはできません。

祈ららの石はナチュラルで花のように優しくしかも喜びと奉仕の気持に満ちたエネルギーを持っていることを、敏感な人でしたら感じ取っていただけるのではないかと思います。



祈ららの石を、届いてから1日置いてから身につけるのはどうしてですか。

祈ららの石はエネルギーが強すぎて浄化の反応が激しすぎると言われることがたびたびありましたので、ご自身のエネルギーになじませてからお使いいただくようにご説明させていただいています。

石よりも高い波動をお持ちの方(天然石ショップにいると石を浄化してしまって体調が悪くなるような方)や普段から浄化を習慣にされていて浄化すべきものがない方でしたら、なじませる時間は必要がないと思います。

(特に心の)ご病気をお持ちの方やその同居家族の方は、エネルギーが強いと書かれている石はなるべく避けて、アゲート(めのう)やカルセドニー(高品質なめのう)やフローライトなどの優しい石からお求めいただけますようおすすめ致します。



石の効果なんですが、Aがたくさんついているものが、やはり効果も高いんでしょうか

石の効果(エネルギー)は、Aが多くて高品質なものほど強くなります。
同じグレードであれば、量が多いほど、効果が強くなります。

日なたで育った植物と日陰で育った植物のような、差があります。

石は消耗品ではありませんから、グレードは良いものを求められる方が、後から不満になって買い足す必要もなく、結果的にはお徳だと思います。



石を持ったら、説明に書いていないことが起りました。

祈ららで書いているのは、石の性質のほんの一部です。
どうぞ皆様ご自身で、石の様々な可能性を体験してください。
人によってまた状況によっても、現われやすい性質は違うと思います。



石の浄化には、セージを使うのがいいのですか?

天然石・パワーストーンの浄化にセージを使うことがありますが、それはセージが採取できる土地の人の知恵ですから、日本では日本人に都合の良いものを使うのが自然ではないかと思います。
めずらしいものや外国に憧れるのは向上心とも言えますが、自分の住んでいる土地の風土が育むものが、自分の心や身体にとっては一番いいのだということに気づく方が豊かなことではないかと思います。
石の浄化というと、何か特別な神秘的なことのような感じがするかもしれませんが、この世の中にも霊の世界にも、不思議なことや神秘的なことなど何もないということも知っていただきたいと思います。
(文章表現として、不思議とか、神秘的という言葉を使うことはありますが)
汚れを取り除いたり、殺菌したりするのが浄化です。
人の体や食べ物やいろいろな物は、水で洗おうとしますね。
水だけで落ちなければ石けんを使おうかと考えますね。
石も同じです。
汚れがよく落ちるのは、水洗いか石けん洗いです。
水で洗えないものは、布でふきませんか?
石でも同じことです。
セージは?
日本ではお線香を焚きますが、お線香の香りで気持が清らかになる感覚はありませんか?
それと同じです。
日光浴や月光浴は?
日光浴や月光浴をすると、気分が良くなりませんか?
石もそれと同じです。
チべタンベルは?
チべタンベルの音を聴くと、気持が良くなりませんか?
石も同じです。
石が何か不思議で神秘的で不可解なものだと思うから、不思議で神秘的で不可解な「浄化」をしたくなるのかもしれませんが、もっと自然に単純に考えて、今まで見たこともないものではなく、身近な方法で汚れを落とし、エネルギーを良くさせてあげればいいと思います。
セージやお香の類は、石の表面に煙がついて汚しているわけですから、時々は石けん洗いや布ぶきをしてきれいにしてあげた方が良いと思います。
どんな方法でもお好きなようにされて構わないと思いますが、簡単で効率が良くお金もかからないのはどういう方法かということを考えると、水洗いできるものは石けん洗い、水洗いできないものは布ぶきをおすすめしています。
セージを使うのは、水がない時や毎日何キロも水汲みに行くような土地では大変便利だと思いますが、水が豊かな日本では、セージが好きな人だけで良いと思います。
他に、みなさんご自身のアイデアで、清々しく清浄で気分がすっきりすることがあれば、それを石にやってあげるというのも構わないわけです。



合言葉は、どこで教えていただけるのですか。

新着情報メールマガジンと、湘南地域で時々配布しているチラシ、発送のおしらせメールの中などに書かせていただいています。


値段を安くできるのは、どうしてですか。

私は、値段を上げた方が価値ある商品だと思われて売れるという考え方が、好きではありません。
霊能者やヒーラーが取り扱う石には付加価値があるとして、お値段をかなり高く設定することが多いようですが、そのようなことも好きではありません。
良い品質の石の中からさらに選別して、安く入荷する努力をして、付加価値をつけず、利益も大きくせずに値段付けをしています。
祈ららの石がきれいだと言っていただける理由のひとつは、高品質な石に、割安な価格をつけているからだと思います。



金運と仕事運をアップさせたいんですが。

タイガーアイは、サラリーマン向き。金運、仕事運に嗅覚が働きます。
シトリンは、裕福な人向き。その裕福さが持続します。
ルチルクォーツは、仕事や金銭感覚の実力が身につきます。金運を現実にアップするには、これが一番おすすめ。
こはくは、事業家向き。大金の動きを守護します。
イエローアベンチュリンとアラゴナイトは、少しずつ入って、こつこつ貯まります。主婦には、これが向いています。



とにかく霊的に防御できる石を教えてください。

防御に優れているのは、金属でしたらカンポデルシエロ、石ではオニキスが一番です。
これらをいくつか用意してローテーションさせてつけてください。

霊的にとても敏感な人は、ペンダントやネックレスを、背中側に垂らすと、楽になります。
夏はカッコ悪いかもしれませんが、秋〜春にハイネックのセーターの下などで試してみてくださいね。



自分への効果は、ペンダントとブレスレットどちらが強いですか?

自分用に効果が高いのはブレスレットの方だと思います。

ペンダントは、周りの人用に効果が高いと思います。
ペンダントをつけたら自分には影響がないというわけではなくて、良い人に囲まれるという形で快適になりますし、自分への直接の影響もあります。
大ざっぱに言うと、人への効果6割、自分への効果4割位という感じでしょうか。

全体が数珠つなぎになっているネックレスは、自分にも人に対してもどちらでもとても効果が高いと思います。
どうしても石から強い影響を受けたいという場合には、ネックレスがおすすめです。
前にだけ石がついているタイプのネックレスは、ペンダントと同じと思っていただいた方が良いと思います。



黒い石はどれも同じようで、見分け方があれば教えてください。

オブシディアンは、外の光の下で見ると、ぼやっと虹色や白っぽい色に輝いているのがよくわかります。虹色の輝きも、日光下では、本当にきれいになります。

ショールトルマリンは、紙をくしゃっとしたような、ひびがあります。グレードが高くなると、このひびが少なくなりますが、ブレスレットの中の1個の玉にでも見つかれば、それはショールトルマリンだということがわかります。

オニキスはめのうなので、縞があります。真っ黒だと見にくいですが、光に透かして見ると、めのう独特の縞模様が薄く見えると思います。



原石の大きさによって、効果は違うんでしょうか。どの位の大きさの原石を求めれば良いでしょうか。

祈ららで人気のある原石の大きさは、50g以下くらいなんですが、その位の大きさでは、残念ながら、あまり大きな効果は期待できないと思います。
石が自分の健康を保つのに精一杯か、環境によっては元気を保つことができず、他の石の助けが必要な場合もあるのではないでしょうか。

置かれた環境に負けず、人が発散する不浄なものを浄化し、人にエネルギーを与え、周りの他の石のアクセサリーもヒーリングしていくためには、100g程度は必要だと思います。

原石のエネルギーがどんなものか、少し体験してみるということでは、小さなものでも良いと思いますが、その石のエネルギーを役立て、石と長く良い関係を持ちたいなら、100g程度以上を目安に選ぶと良いと思います。



事業で成功して、お金が入ってくるようになりたいです。

お金持ちになりたいなら、こはくでしょうか。
事業家や経営者などに向いています。

金銭面は、まずルチルクォーツで実力を磨いて収入が安定する状態にして、次にこはくで利益を大きくしていくと、スムーズだと思います。

シトリンは、棚ぼたとか、夫の収入とか、親のすね(学歴)とか、そういう安楽なお金の入り方にご縁があります。



石のグレードのAという表示について、教えてください。他店でAAAAAの石を見ましたが、そのような石が欲しいのですが。

石のグレード表示としてつけている、AとかAAなどの記載は、各業者が主観で判断してつけているもので、統一された基準はありません。

一般的にAAAを最高品質として、AA、A、AB、Cと、グレードが下がっていきます。祈ららでもAAAAという表示がたまにあるのは、最高品質の中でも、非常にまれな美しさという、ひとつの表現です。マル特というような感覚ですね。祈ららでは、ABは表示なし、Cは入荷していません。

他店でAAAAAを見かけられたのは、そのお店で、そのくらい美しいと言いたかったということだと思います。

それから、石の種類によって、美しいものがそろっている石と、美しい石の少ない石とでは、同じグレードでも、見た目が違います。アクアマリンのAAAとオニキスのABでは、オニキスABの方が美しいのです。

そのため、祈ららではアクアマリンAAAはAAとして販売しており、他にもグレード表示を下げて販売しているものが多くあります。



そちらにはシトリンが何種類かありますが、天然と書いてるのと書いてないのの違いは何ですか?天然と書いてないものは熱処理されたものになりますか?

現在販売中のシトリンは、すべて天然もののはずですが、鑑定に出したわけではありませんので、念のため、仕入れの際に「天然」と書かれていなかったものは、こちらで「天然」の表示をつけるということは、しないようにしています。

口頭では天然ものと聞いて入荷していますが、鑑定に出した場合には、天然ではないということになるかもしれない、というリスクがあります。

祈ららでは、あまり無責任なことはできないと思い、このような表示の仕方になっております。

すべての石を鑑定にかけるようにしますと、宝石店と同じ価格になってしまいます。そこが、天然石の安価な理由のひとつでもあります。

「天然」の表示のあるものでも、天然石ですから鑑定はしていません。もしも、どうしても天然ものであることにこだわりたいというお気持ちがおありでしたら、宝石店で求められますよう、おすすめいたいます。

天然石は、鑑定にかけていないものですから、絶対に天然ということは言えないのが実情です。

わかりにくい表示になっており、大変申し訳ありません。販売する側としましても、今ひとつ、すっきりしないのが現状ですので、ありのままにお話させていただきました。



祈ららの石は、なぜそんなにぴかぴかなんですか。

ありがとうございます!
仕入れ業者さんに並ぶ石の品質は様々で、雲泥の差があります。
ある時はとてもきれい、ある時は元気がない・・・。
品質のいい石は値段が高く、よくない石は値段が安いのが当たり前なんですが、同じ値段で並んでいる石の中にも、品質の差はかなりあるんです。

祈ららでは、電話で注文をして届けてもらう式ではなく、実際に目で見て手で触って、たくさんの石の中から、ほんのわずかの特別きれいなものだけをより分けて買い付けています。
100の中から1を選別するという程度が普通です。

選別の手間をかけているからこそ、どの石も一定以上の品質を保っているんです。
普通、選別するとお値段が高くなるんですが、それはサービス。

そして・・・必ず、全ての石を、買ってきたらできるだけ早く、浄化しています。
そうしないと、私自身がとても疲れます。
石が、私のところへやってくるまでに疲れているからです。
石の疲れを浄化したら、石がエネルギーを消費しないように、これもできるだけ早くパックしてしまい込んでいます。
ここから先の石の健康管理は公開しても大抵の人にはできなさそうですが、自慢になってしまうので企業秘密にします。

石は、祈ららへ来てから、だんだんと表情がおだやかになっていくのがわかります。
特に原石はわかりやすく、最初は、たたき割られた怒りや痛みのようなものを感じますが、写真を撮るころには、人に愛されることに満足を感じているように思います。

祈ららの石は、どれも暖かいと言ってくださった方もいました。
これからも、ぴかぴかで暖かいと言われる石を、ご紹介し続けたいと思います。



金運を良くするには、どうしたらいいでしょうか。

仕事場の目につく場所に、水晶のクラスターを置き、その上に、こはく、シトリン、ルチルクォーツ、タイガーアイ、アラゴナイトなど、オレンジか黄色の石を乗せましょう。

仕事中は、オレンジか黄色の石のうち、そのお仕事の内容に合った石を選んで、身につけましょう。

営業や管理職など、人を動かす仕事ならばタイガーアイ、技術や能力が勝負の仕事ならばルチルクォーツかシトリン、笑顔が必要ならばシトリン、体力が必要ならこはくかルチルクォーツ、という具合です。

最近の石でおすすめなのは、イエローアベンチュリン。販売など、愛嬌が必要な仕事に向いています。

仕事がおもしろくて、仕事に全力を注ぎたいなら、ルチルクォーツを毎日つけましょう。自分が一家の大黒柱という人にも、自営業にもルチルクォーツをおすすめ。創意工夫をするほどに、経済感覚が身につきます。

ルチルクォーツは、石の中でも人間の現実生活を好み、身につけると輝きがどんどん増し、抵抗力が強くてタフです。といっても、受け入れ能力の限界はありますから、ローテーションをお忘れなく・・・。



グループで遊びに出かけます。その中で、気になる彼に認めてもらいたいんです。

大勢の中で目をひきたいなら、インカローズかルビーにおまかせ。ルビーは真っ赤な方がいいですよ。
大人の女性なら、真っ赤でないルビーも、しっとりした魅力でいいです。

インカローズかルビーに、ピンクオパール、ローズクォーツ、珊瑚、ピンクトルマリンなどを組み合わせると、恋愛には最高です。

石の形は、丸、ハート、星が向いています。

これらの組み合わせは、恋愛でなくても人目をひいて目立ちたい時、しかも人と和やかに過ごしたい時には、どんな場面にでもいいですよ。



身体が弱く、風邪もよくひきます。何か良い石はありませんか。

エネルギー不足や、抵抗力のない人には、琥珀をおすすめします。琥珀は、身体を温めて、徐々に抵抗力をつけてくれます。
琥珀以外には、ルチルクォーツとシトリンもおすすめです。

最も効果的なつけ方は、長いネックレスです。見た目が大げさで、外へはつけづらいですが、一番いいのは、8ミリ玉位の大きさの玉で70センチ位のネックレスを作ると、首、肺、心臓、胃と、身体の主要な部分へ常にエネルギーが送られて、とってもいい気持ですよ。メルマガでは書き忘れましたが、服の中に、肌に直接触れるようにつけるのがポイントです。

次に良いのは普通の長さのネックレス、次にブレスレットです。



鈍感なタイプなのか、石を持った時の違いがよくわかりません。

石のエネルギーを感じることに自信のない方は、不透明な石から選んでみてください。不透明な石は、現実世界や身体に働きかける力が強いので、エネルギーを感じやすいんです。

透明な石は、敏感な方でないと、すぐには石のエネルギーを感じにくいかもしれません。透明な石のエネルギーは、身体よりも人の心に働きかけるからなんです。

それから、石の量を増やす、質の良い石を選ぶ、ということでも、エネルギーを感じやすくなります。指輪やペンダントトップでは、石の量はわずかですが、ブレスレットやネックレスは量が多いので、石の影響も強くなります。

ある程度の量(ブレスレット位)をつけていれば、ご自分ではよくわからないと思っても、心や身体の方は、ちゃんと違いや快適さを感じているはずですよ。



気持が不安定になりがちなのですが、良い石があれば教えてください。

気持を安定させるのに良い石は、ブルーレース、ラリマー、ブルームーンストーンなどです。ブルーレースは、精神的な浄化力が強いことから、神の石とも呼ばれてきました。アマゾナイトとフローライトも、かなり効果的です。

ブルーレースは、夜眠る時につけていると、安眠しやすく、神仏の夢を見やすくなったりしますが、ラリマーは意識がきりっと冴えてくる感じがするので、眠る前にははずした方がいいと思います。眠る直前までつけていても、そのせいで眠れないことはありません。



病気には、どの石を持てばいいでしょうか

身体のエネルギーが落ちている方は、基本的にフローライト、又はアメジストと翡翠の組み合わせをおすすめします。

日常生活に支障のない程度でしたらアメジストと翡翠、かなり不便を感じている場合や、弱っていることがわかる場合はフローライトの方がソフトで、抵抗がないと思います。

他には、パワーの強い石は避けて、水晶の仲間を中心に選んでつけるようにおすすめします。アベンチュリン、カーネリアン、アメジスト、シトリン、オニキス、イエローアベンチュリン、ブルーレース、ブルーカルセドニーなどがそうです。



霊的に敏感で、霊障を受けやすくて困っています。どんな石がいいですか

人ごみに入るなど、相手が不特定多数の時や、場所に対してはオニキス、相手と話したり個人的な関係の時にはスモーキークォーツを基本とすると良いと思います。

他にはホワイトオニキス、アメジスト、翡翠、ルチルクォーツ、ブルームーンストーン、ラピスラズリ、ターコイズ、ヘマタイトなどのパワフル系がおすすめです。



疲れやすくて困っています。どんな石を持てばいいでしょうか。

疲れたときには、アベンチュリン、ペリドット、フローライト、ショールトルマリンというのが、私のフル装備です。毎日、お仕事の後にはこの4つをつけて、早く疲れが取れるようにしています。

ご自身の抵抗力を強くするには、ミックストルマリン、琥珀、ルチルクォーツ、カーネリアン、インカローズ、ヘマタイトなどを、昼間につけると良いと思います。

欲張らないで、夕方からはリラックスタイムとして、先に書いたような癒し系の石にチェンジした方が、身体のためにいいですよ。



石が白く曇ってしまいました。

調子の悪い石は、その石の容量の限度を超えて疲れていますから、石の仲間の中に2〜3ヶ月間、置いてください。
どんな石でも構いませんが、同じ種類の石の方が、効果は高いようです。
もちろん水晶やアメジストのクラスターの上に置いても構いません。

普段から、使っていない石もみんな、1年に1度はせっけんで軽く洗うようにしてくださいね。
使った石は毎回、しまう前に洗ってください。
水が苦手な石(ラピス、ラリマー、ターコイズ、エンジェライト、カルサイト、貝類、珊瑚、パールなど)は、布ぶきしてください。